【2021】第21回 いいづか雛のまつり
飯塚市は福岡県のほぼ中央に位置し、旧藩時代は長崎街道の宿場町として賑わい、さらには明治以降は全国一の出炭量を誇る筑豊炭田の商業文化の中心都市として反映した街です。 また、長崎街道は砂糖の道「シュガーロード」とも呼ばれており、文化庁から「砂糖を広めた長崎シュガーロード」として日本遺産に認定されました。 その沿道では菓子作りの文化が広まりました。 かつての炭鉱夫たちが甘いものを好んで食べていた事もあり、九州を代表する銘菓発祥の地として発達しています。
座敷雛のまち飯塚
旧伊藤伝右衛門邸をメイン会場として、飯塚市内広域で趣向を凝らした雛人形がお客様をお迎えします。 また、この時期に合わせて様々なイベントが各地で行われ、飯塚市を代表する観光イベントとして県内外からも多く観光客が訪れています。 【開催期間】令和3年2月6日(土)~3月21日(日)  ※開催期間や時間は会場によって異なります。 【開催場所】旧伊藤伝右衛門邸、千鳥屋本家、飯塚市歴史資料館、飯塚市中心商店街など市内14会場 【お問合せ】(一社)飯塚観光協会 TEL 0948-22-3511 ※新型コロナウイルス感染拡大状況によっては、各会場の日程が変更になる場合がございますのでご了承ください。
動作確認環境